スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は"和紅茶"です

お嬢様、旦那様、こんばんは。
本日は第6回オプターティオでお出しするプレミアムティーのご紹介です。

毎回何をお出ししようか、メイド達全員で話し合って決めるのですが、
今回もじっくりじっくり話し合いました。
前回、前々回とフレーバーティーをご用意させていただきましたので、
シンプルで丁寧に作られた紅茶を今回は選んでみようという事で決定しました。

選んだ紅茶は
「特選 天(あま)の紅茶」です。

国産紅茶専門店「くれは~紅葉」さんの厳選紅茶になります。
「特選・天の紅茶」は
熊本県水俣市の天の製茶園で
40年以上農薬、化学肥料を使わずに丁寧に作られた国産紅茶です。

皆様、熊本の水俣…
すぐに思いつくのは「水俣病」ではないでしょうか。
1956年、とある化学工場の廃水が海に流れ、
その影響から引き起こされた公害病です。

天の紅茶の生産者、天野さんは
「水俣に住んでるから、水俣病を無視する事は出来ない。
真剣に水俣病と向きあって考えた。
水俣病は口に入る食べ物から病気が広まったからね。
自分も食べ物を作る人間として
人の口に入る物を作るという責任がある。、
安全でしっかりと確かな物作りをしていきたいと思った。」
とインタビューに答えていらっしゃいます。

「最初は無農薬の方が楽かなーち、思ったけん(笑)」
と仰っていらっしゃいますが、
手探り状態で始められた完全無農薬のお茶栽培、
初期の頃は失敗を繰り返します。

無農薬と真剣に向きあって40年、
まだ全ったく注目されていなかった国産紅茶を作り出して21年、
こつこつと丁寧に丁寧に作られた紅茶は口コミで評判を呼び
今では入手困難になるほど優れた銘茶となりました。

日本の生産者さんの志は高く、思いは強い。
その手で作られた生命力のある紅茶です。

味わいの印象は
夏草を思わせる青く爽やかな香りに
木の枝をすり合わせたようなスモーキーな香りが微かに加わり、
ほんのりとした控えめな甘さが、最後、口の中に広がります。

最後にぽわんと口の中に残る甘さが
日本の紅茶ならではかな~と思いますね。
なかなかに個性的な味わいです。

ストレートがおすすめでございます。
当日はこの紅茶をホットでご提供致します。

どうぞお楽しみくださいませ。
スポンサーサイト
copyright (c) オプターティオ all rights reserved.

オプッター(Twitter)

QRコード・ランキング

公式モバイルサイトへはこちらからどうぞ。

QR


旦那様によるオプターティオ携帯応援サイトがございます。キュートで美麗です。
QR_Code.jpg

ランキングに参加しています。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。